海外旅行保険を比較するときのポイントを徹底解剖!

高齢者にもおすすめです

考える人

保険料の節約も可能です

最近では高齢者の方で免許を返納する方も増えてきました。高齢になり運転技術に自信が持てなくなった方の返納が多く、政府や地方自治体のバックアップもあって年々返納を希望する方が増加しています。しかし免許返納が可能なのは移動や買い物で不便しない都心部に住んでいる方や子供夫婦と同居しているなど車が無くても生活に支障が出ない方に限られています。またたとえ車が無くても生活に支障がない場合であっても、いざというときに備えて免許や車を必要としている方はまだまだたくさんいるのが現状です。日常ではほとんど車の運転をすることがなくなった高齢者の方にとって、悩ましいのが毎年支払うことになる任意保険料です。車を運転する以上は万が一の事故に備えて自動車保険への加入は必須といえますが、必要な時以外は運転しない方にとって自動車保険の負担は重いものです。このようにほとんど車を運転しなくなった方におすすめなのがワンデー保険です。ワンデー保険とは必要な時にだけ加入できる新しいタイプの自動車保険です。加入はスマートホンやコンビニから手軽に手続きできることに加え、短期契約となるので一般的な自動車保険と比べてリーズナブルに利用することができます。契約内容にもよりますが基本的に対人・対物賠償やロードサービスなどがついている契約でも1日当たり500円程度で契約することが可能です。このワンデー保険を上手く活用すれば、高額となりがちな車の維持費をぐっと節約することができるので高齢者の間でも利用しやすいと評判です。車や免許は必要だけれどほとんど運転することが無いという方は、自動車保険の契約をこのワンデー保険に切り替えることをおすすめします。